シュフだってがすすめる「シュフ」とは

「シュフだって」のサービス

>ブログサイト
主婦限定のお役立ち情報です。
子育ての話やお金の話などの、
家庭内の情報を、たくさん書いてます。
>公式LINE
LINEで生活支援中。
Amazonギフトや生活必需品など、
いろんなプレゼント企画を発信中。
>メールマガジン
準備中…。
定休日をつくる方法です。

妻に宇宙人と呼ばれた男 MaTsuのプロフィール

どうも。今までなかったことを、どんどんやるMaTsuです。
全国のお母さんたちに最高のリフレッシュタイムを提供したい、
主婦という仕事をもっと素敵になるよう応援したいという気持ちでやっています。♪︎♪︎(*´▽︎`*)ノ゙

「シュフだって」を通して主婦の未来を変えます。♡∗︎*゚
そしてなんとかして、主婦にも定休日を、つくれないかと考えています。

今でも鮮明に覚えています。
子どもができた瞬間といったら、とんでもないくらいのうれしさがあふれて。
子どもの成長や、笑顔を見ると、どんな気持であっても心が和らぎます。

でも、子育てでストレスがあることも事実。

日本労働組合の調査では、8割半の女性が、
子育てのストレスや不安、悩みをかかえている
アンケート結果が出ています。

もちろん、女性の方が男性よりも
多い結果になっています。

子どもの人生も大切ですが、
もっと、自分の時間を持ってもいいと思うんです。
もっと、きちんと睡眠をとれる、
体に負担ない、生活をしてもいいと思うんです。

そんな日本の現状を変えて、
がんばるママの素敵な毎日を応援できればな、
という気持ちで活動しています。

詳しくはこちらで>>>もっと詳しいMaTsuのプロフィール

シュフとは

今の日本では、主婦が家庭の役割にしか、なっていないことが残念に思います。
それを、どうにかして、職業に変えられないのかな、と考えます。

そして、世界では新しい仕事が、ゾクゾク生まれています。

ユーチューバーや、ブロガー、プログラマー、やさいソムリエなど、
昔と違い、したくない仕事をを耐えるだけではなく、
好きなことだけで、仕事になったりしています。

クリエイティブな仕事が、どんどん世の中を変えています。

なので、今までの主婦も、より楽しい「シュフ」になれればと思っています。

「ん??」と、思うかもしれません。
新しいことなので、イメージできないかも無理がありませんね。

「そんなのムリでしょ」と思うかもしれません。
でも、何事もやってみないとわかりません。

これまでの主婦は、ちょっとの工夫、ちょっとの収入、ちょっと考え方を変えるだけ。
すべては、やり方しだいで、定休日を作れます。
その方法や、ヒントは、「シュフだって」のサービス内に載せていきます。

今はピンとこないかもしれませんが、願えば叶うです。
ユーチューバーが、小学生のなりたい職業に、なっているように、
近い将来、「シュフ」も選ばれるでしょう。

これは、理屈よりも思いが強いです。

僕はただ、そうした社会を望んでいます。
少しでもたくさんの子どもたち、ママさんにやさしい生活がくるように願っています。

僕にとっても、あなたにとっても、ここから本当の人生スタートです。

いっしょに今の主婦を変えましょう。
そして、もっと楽しめる社会をつくっていきましょう。

具体的なサービス

「シュフだって」のサービス

>ブログサイト
主婦限定のお役立ち情報です。
子育ての話やお金の話などの、
家庭内の情報を、たくさん書いてます。
>LINE
LINEで生活支援中。
Amazonギフトや生活必需品など、
いろんなプレゼント企画を発信中。
>メールマガジン
準備中…。
定休日をつくる方法です。