子どもがすんなり寝れる方法/脳で寝る効果的リズム


☆ただいま、ブログランキングに挑戦中☆
クリック投票してもらえるなら、モチベーション上がります↓
  育児日記 <人気ブログランキング>

ハイどうも*\(๑• ₃ •๑)*宇宙人と呼ばれた男MaTsuです。

子どもを寝付かせようと
がんばって布団に入ってみるが、
なかなかすんなりと寝ない子が多いものです。

ただでさえ、やることいっぱいなのに
寝るまで何もできない時間に
イライラしてストレス溜めてしまう…
なんてことも多いはず。

このようになってしまう子は
なぜすんなり寝ないかと言うと
朝、起きる時間が遅いからです。

人間の起きていられる時間には限りがあります。
サーカディアンリズムといって
1日の生活サイクルのような体内時計が
だれでも脳の中に入っています。

つまり、遅く起きた子に
早く寝かせようとしても
脳が目を覚ましている状態なので
なかなか寝ないわけですね。

というわけで、なかなか寝ない子には
まず早めに起こして、規則正しい生活を
させてみましょう。

たいていの子が寝れないのは
体内時計がくるっていて、
脳が寝る時間だとわかっていないことが
原因だったりしますので
こうならないよう正しい習慣をつけさせてあげたいですね。

☆ただいま、ブログランキングに挑戦中☆
クリック投票してもらえるなら、モチベーション上がります↓
  育児日記 <人気ブログランキング>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です